AV見放題動画配信サービス

AV見放題の定額制動画配信サービス定額料金さえ払えば利用期間内にアダルト動画を何本見ても追加料金なしで楽しめるサービスです

アダルト動画を単品で購入したり、レンタルしたりするよりずっとお得です。私もどっぷりハマっています。

中にはダウンロード保存した作品を、追加料金なしで退会してもずっと視聴できるサービスまであります。こうなるとメチャお得です。

ここではAV見放題の動画配信サービスの入門編として、サービスの基礎知識、基礎情報を分かりやすくまとめました。

アダルト動画ファンで、定額制動画配信サービスの利用経験のない人にぜひ参考にして頂ければと思います。

 

定額制動画配信サービス(SVOD)とは?

まずアダルトジャンルに限らず、一般的な定額制動画配信サービスとはどのようなものか説明します。

具体的な例をあげると、NetflixamazonプライムU-NEXTHuludTVなどが有名どころです。

私もこの中ではamazonプライムとU-NEXTはずっと利用しています。

定額動画配信

 

こうした定額制動画配信サービスは、

「サブスクリプション・ビデオ・オン・デマンド(SVOD)」

と呼ばれ、映画、音楽、ドラマ、アニメ、バラエティといったコンテンツを定額で楽しむことが出来ます。

むろん、アダルト動画のSVODも多数存在します。

 

GEM Partners によれば、SVODを中心とする動画配信市場全体の規模を推計すると 、2019年には2,692 億円となり、同年の劇場年間興行収入 2,611 億円と同程度だそうです。

動画配信市場2

こうしたSVODのサービスは送信が高速で大容量になったこと、スマホやタブレットが普及したことなど、技術の進歩やインフラ整備が進んだ結果、大きく市場が拡大しました。

定額制動画配信サービスは、その利便性とコストパフォーマンスの良さで市場を拡大しています。

そしてアダルトジャンルにおいても利便性とコストのメリットは大きく、利用者が増えているのです。

定額動制画配信サービスのメリット・デメリット

定額制動画配信サービスのメリットは2つあります。

①いつでも、どこでも楽しめる

映画館に行ったり、DVDをレンタルする必要なし。

自宅でパソコン、スマホなどから好きな時に、好きな場所で映画や動画を楽しめます。

アダルト動画との相性ピッタリ。

パソコン・スマホ

②定額制だから追加料金の心配なし。

利用期間内であれば動画や映画を何本見ても追加料金は不要

定額制(サブスクリプション方式)だから安心して見放題。

定額

 

ただし定額制動画配信サービスはメリットばかりではありません。デメリットもあります。

①定額制は途中解約できない。

契約期間中に止めたくなっても途中解約はできません。日割りの払い戻しもありません。

国内配信のサービスは1ヶ月更新が基本なのでそれほど心配する必要もありませんが、海外配信の場合は要注意です。

90日、180日会員といった長期契約があります。料金の割引率が高く、視聴条件で優遇されるのですが途中解約はできません。

またどのサービスも解約、退会の手続きをしないと自動更新されるシステムです。

うっかり更新日を忘れると次の更新日まで課金されたままです。

 

自動更新に注意

②視聴にはネット接続が必要

どこでも見れるといっても、ネット接続が可能な場所に限られます。

ダウンロード可能な動画について、再生はネット接続不要ですがDRM設定作品については会員チェックにネット接続が必要です。(DRM設定作品とは

つまり、再生の最初だけはネット接続を必要とします。動画再生に専用アプリを利用するサービスはたいていこのケースに該当します。

またダウンロードせずにストリーミング再生で視聴する場合には、Wi-Fi環境がないとネット接続の課金が心配になります。

③見たい動画ばかりとは限らない

見放題作品は必ずしも見たい動画ばかりとは限らず、中には興味のない動画も含まれている可能性があります。

単品購入で自分が見たい動画のみを購入する場合とは違います。

そうした全く見ない動画も定額料金に含まれています。

もっとも、たいたいのサービスは何千本、何万本と言う動画を提供しているので、見たい動画探しに困ることはありません。

見たい動画だけの本数でも十分コストメリットがあります。

 

AV見放題の定額動画配信サービスのメリット、デメリットについてはこちらを参照ください。更に詳しく解説しています。

AV見放題サービスのメリット・デメリット

 

AV見放題の定額制動画配信サイトの特徴

定額制動画配信サービスの中でもAV見放題、アダルトジャンルには一般作品のジャンルにはない特徴が2つあります。

①18禁である。

修正済み、修正なしに関わらず、視聴は18歳未満禁止です。

無料のお試し見放題にもクレジットカード情報が必要なのは、18歳以上であることの確認とされています。

原則的に18歳以上でないとクレジットカードは作れないからです。

18禁

無料お試しプランなのに、なぜクレジットカード情報が必要なのか?(本文記事参照)

②海外からの動画配信サービスが多数参入している

アダルトジャンルの定額制動画配信サービスには、多数の海外サービスが参入しています。

なぜでしょう?

むろん答えは明確、

「無修正動画、モザイク加工なしのモロ出し動画を配信するため」

に他なりません。

これもまた、アダルトジャンルならではの特徴と言えます。

 

カリビアンコム画像5
カリビアンコムの無修正動画(有料ではモザイク無し)

 

日本の大手企業がどんなに頑張っても無修正動画の配信は不可能です。なぜなら、日本の法律で無修正は禁止されているからです。

だからこそ、海外サービスが多数日本市場に参入し、無修正動画ビジネスは成立しているのです。

無修正動画を見るのは違法か?もしかして捕まったりしない?

③マニアックなジャンル、ニッチなジャンルの動画配信サービスがある

かなりマニアックでニッチなジャンルに的を絞った動画配信サービスがあるのも、アダルトジャンルならではの特徴です。

例えば猟奇的なSMスカトロ女体のフェチを扱うジャンルなど、特定の性癖だけを満たす動画サービスが存在します。

一般作品ではこうしたスポット的な動画配信サービスはあまり見かけません。

 

関西マニア倶楽部3
「関西マニア倶楽部」は、もはやマニアックを越えて猟奇的レベルのSM動画サイト。

 

うんこたれ2
「うんこたれ」ハッキリ言って私には理解不能。性癖は十人十色。

 

女体のしんぴ
「女体のしんぴ」こんなフェチのどこに興奮するのか?これまた私には理解不能の世界。

 

マニア向け定額動画配信サービスについては次のジャンルに詳しい解説記事があります。

スカトロ

SM

ふたなり

熟女

レズビアン

盗撮・のぞき

母子相姦

 

AV見放題の定額制動画配信サービス 8選紹介

AV見放題の定額制動画配信サービスの具体例8選を紹介します。この8選を4つのジャンル別に分けて紹介したいと思います。

AV見放題4分類

①国内・修正済み(モザイク加工有り)・総合系のAV見放題サービス

②国内・修正済み(モザイク加工有り)・マニア系のAV見放題サービス

③海外・無修正(モザイク加工無し)・総合系AV見放題サービス

④海外・無修正(モザイク加工無し)・マニア向けAV見放題サービス

では1つずつ説明していきます。

①国内・修正済み・総合系のAV見放題サービス

【このジャンルの概要】

国内法に準拠した修正済みアダルト動画を、国内企業が配信するサービス。

国内の大手企業が運営するサービスが多く、安心して利用できる。

特定の性癖やプレイに偏らず、幅広いジャンル、女優が楽しめる。

定額料金は500円台から3,000円と、幅はあるもののマニア向けジャンルに比べると安い。

作品数は2,000本から80,000本と幅広く、他のジャンルに比べると多い。

 

【FANZA・見放題chライト】

見放題chライトトップ

FANZA(DMM)が提供する超人気サービス。わずか月額550円で2,000本のアダルト動画が見放題。

更に一般作品も5,000本が見放題。

30日間無料お試しサービスまであって、無料からそのまま有料利用する人が多い。

 

【U-NEXT】

u-nexttop

動画見放題としては最大の作品数を誇る人気サービス。

月額2,189円(税込)でアダルト動画4万本以上、映画やドラマなど一般作品180,000本が見放題。

総合系だがそれぞれのジャンルでかなりの作品数を揃えており、マニアでも満足できるレベル。

31日間の無料お試しができます。

 

【楽天TV(アダルト)】

楽天TV(アダルト)トップ2

月額1,760円(税込)で40,000本以上のアダルト動画が見放題。

2,000円以下でこの本数揃えているのは楽天TV(アダルト)だけ。

一般作品は不要、アダルト動画だけを楽しみたい人には最高のコストパフォーマンス。

31日間の無料トライアルができます。

 

【XCITY】

XCITY

月額3,135円(税込)で何と83,000本のアダルト動画が見放題。

総合系だが各ジャンルで専門サイト並みの本数を揃ている。

初月は979円で利用できるので、まずはひと月お試しで利用してみることをおススメします。

②国内・修正済み・マニア系のAV見放題サービス

【このジャンルの概要】

●国内法に準拠した修正済みアダルト動画を、国内企業が配信するサービス。

●マニア系として、特定の性癖やプレイのマニアが興奮できるアダルト動画を提供する。

定額料金は4,000円程度で総合系よりは高い。

マニア度が高いほど作品数は少ない。量より質で濃厚な満足度を提供する。

 

【関西マニア倶楽部】

関西マニア倶楽部トップ5

関西マニア倶楽部は30日間3,800円(税込)で639本のSM動画が見放題です。

料金からすると作品数が少ない気がしますが、その分かなり濃厚、強烈です。

他のサービスでは見れない過激な、猟奇的レベルのSM動画を堪能できます。

 

【熟女チャンネル】

熟女チャンネル(FANZA)

熟女チャンネルは月額3,980円(税込)で3万本の熟女・人妻のアダルト動画が見放題。

熟女系専門サイトとしては国内最大規模です。

五十路、六十路の高齢熟女にマニアックな熟女も多数登場します。

 

③海外・無修正・総合系AV見放題サービス

【このジャンルの概要】

日本では違法の無修正動画を海外から合法的に配信している。

●海外からのサービスなので、国内サービスより安全性には注意が必要。サポートのしっかりした、実績のあるサービスを選ぶこと。

●美人・美形のクオリティの高い女優がほとんど。マニア向けのジャンルや女優は登場しない。

定額料金は5,000円程度で国内の総合系より倍ほど高い。なお料金はドル建てなので変動する。

ダウンロード保存した作品は退会した後も見放題できる。これが大きなメリット。

 

【カリビアンコム】

カリビアンコム

カリビアンコムは30日間、$44 5,720円(1$=130円換算)で5,000本以上の無修正動画が見放題。

総合系の動画配信サービスなので、SM、ロリ、ゲイなどのジャンルは作品が少ない。

運営実績25年の老舗サイトで、国内サービスと同等の安全性、使いかっての良さを提供しています。

 

【パコパコママ】

パコパコママ3

パコパコママは30日間 $39 5,070円(1$=130円換算)で熟女・人妻の無修正エロ動画が2,000本以上見放題

分類としては熟女・人妻系ですが海外サービス全体から見ると総合系に入ります。

高齢熟女や淫乱痴女など、特別マニアを意識した作品はありません。

こちらもカリビアンコムと同じDTIグループが運営するサイトで安心して利用できます。

 

【天然むすめ】

天然むすめ3

天然むすめは30日間 $39 5,070円(1$=130円換算)で素人・若い娘のエロ動画が2,000本以上見放題。

素人、若い女性に特化してはいますが、特別マニア向けといった作品はありません。

こちらもカリビアンコム、パコパコママと同じDTIグループが運営するサイトで安心して利用できます。

 

④海外・無修正・マニア向けAV見放題サービス

【このジャンルの概要】

日本では違法の無修正動画を海外から合法的に配信している。

●マニア系として、特定の性癖やプレイのマニアが興奮できるアダルト動画を提供する。

定額料金は5,000円~7,000円程度で、同じ海外配信でも総合系よりは高い。

作品数も総合系よりは少ないが、総合系ではほとんど見ることができないマニア向け作品を揃えている。

 

【うんこたれ】

うんこたれ

うんこたれは1ヶ月 $58 7,540円(1$=130円換算)で400本以上のうんこたれ動画が見放題

作品数は少ないですが、まさに究極のマニア向け動画配信サービスと言えます。

性癖は十人十色、大満足のファンもいます。


【女体のしんぴ】

女体のしんぴ

女体のしんぴは30日間 $45 5,850円(1$=130円換算)で2,000本以上の女体フェチ動画が見放題

様々な女体に関するフェチをテーマにした作品を提供しています。

マニア度はピンキリですが、「無表情フェチ」とか「洗ってないアソコフェチ」など濃い作品が多数あります。

大事なことは、あなたが一番興奮できるジャンルを見つけること

以上のように、AV見放題のアダルト動画配信は、

国内配信

海外配信

総合系

マニア系

この組み合わせで4分類できます。

 

国内配信は修正済み動画、海外配信は無修正動画、これは明確に区別できます。

しかし、総合系、マニア系は線引きがあいまいなサービスもあります。

今回紹介したパコパコママや天然むすめがその例です。

あなたの感性、性癖からみたジャンルの判断は実物を見ないと分からないはずです。

大事なことはあなたが興奮できるかどうか、満足できるかどうかです。

無料お試しできるサービスが多数あるし、無料サンプルなら全てのサービスで用意されています。

ぜひ、あなたの目と感性で確かめてください。

 

AV見放題サービスの定額料金と支払い方法

AV見放題の月額料金はサービスごとにまちまちで、かなり幅があります。

一番安い設定では見放題chライトの550円、高いものでは見放題chプレミアムの8,980円があります。

 

AV見放題料金

 

定額料金の傾向

一概には言えないのですが傾向としては、

●無修正(海外配信)は修正済み(国内配信)より高い。

●マニア系は総合系より高い。

●作品数の多いサイトは少ないサイトより高い。

●ダウンロードが出来るサイトはストリーミングだけのサイトより高い。

 

コスト比較

 

また1つのサイトの中に何種類ものサービスがあって、それぞれに料金が違うケースもあります。

特に海外配信サービスはこうしたケースが一般的です。

例えば人妻斬りではダウンロードプランが4種類あって、それぞれに入会費用が違います。

料金表

 

海外配信サービスの場合、30日会員、60日会員(または90日会員)、180日会員、360日会員の4種類が一般的です。

長期会員ほど料金が割安となり、再生条件、視聴条件で優遇されるシステムになっています。

国内の動画配信サービスにはこうした会員のグレード分類はみられません。

カード決済の注意点

定額料金の支払い方法はクレジットカード決済が一般的で、他には電子マネーやプリペイドカードが使用出来るサービスもあります。

VISAカード

 

利用できるカード会社は各AV見放題で指定されています。

国内のAV見放題の場合は特に問題ないと思いますが、海外の場合は指定枠が狭い場合があります。

例えば、料金例に出した人妻斬りではVISA 、Master Card の2社しか使えません。

 

支払いの注意点として、ほぼ全てのサービスが自動継続方式です。

あなたが解約したいのに更新日をうっかり忘れていると、また1ヶ月自動更新されてしまいます。ここは要注意です。

自動更新に注意

支払い方法の詳細については「AV見放題の動画配信サービス|料金体系と支払い方法」をお読み下さい。

 

まとめ

AV見放題の定額制動画配信サービスとは、定額料金を支払えば、後は利用期間内に何本アダルト動画を見ても追加料金が発生しないサービスです。

そして国内配信の修正済み動画か、海外配信の無修正動画か、この2種類に大きく分かれます。

そしてそれぞれに総合系とマニア系のサービスがあります。

あなたがどのジャンルのアダルト動画で興奮したいのか、まずは無料お試しや無料サンプルでそれぞれのジャンルの作品を確かめてください。

 

また、当サイトではAV見放題のメリット、デメリットについても体験に基づく記事を多数掲載しているのでぜひご利用ください。

「AV見放題サービスのメリット・デメリット」