AV見放題をテレビで楽しむ

どのAV見放題を選んで契約するか、あなたがそれを決めるのに視聴方法はとても重要な項目です。あなたのライフスタイルに合った視聴方法を選ぶ必要があります。

例えばあなたが一人暮らしで、誰にも気兼ねすることなくアダルト動画を楽しめるとしたら。あなたはきっとテレビの大画面、高画質がお望みでしょう。

あるいは家族の目を気にしてこっそりお布団の中で楽しみたいかも知れません。それならスマホが最適でしょう。

また、アダルト動画をダウンロード保存してオフラインでも楽しみたい希望があるかも知れません。AV見放題の楽しみ方は人それぞれなのです。

そうしたあなたのライフスタイルに合った視聴方法を叶えるAV見放題はどれか。この記事を読んでじっくり選んでください。

また、あなたが気になるAV見放題の画質についても解説します。せっかくテレビで見るなら高画質がいいですよね。

ここでは主なAV見放題の視聴方法について詳しく解説します。

 

ストリーミング再生とダウンロード再生

AV見放題の再生方法にはストリーミング再生ダウンロード再生の2種類があります。メインはストリーミング再生で、どのAV見放題も可能です。

一方、ダウンロード再生も可能なAV見放題もあるのですが、昨年あたりから数は減っています。

まずあなたに知って欲しいのはストリーミング再生とダウンロード再生の違い、メリット、デメリットです。

ストリーミング再生とは?

AV見放題の主流はストリーミング再生です。インターネット上のサーバーから、映像データをダウンロードしつつ同時に再生する方法です。

【メリット】

①動画の保存が不要なので、見たい時にすぐ再生できる。これはあなたがアダルト動画を見る目的に実に合致しています。

②動画を保存しないので、ストレージの空きが不要。スマホ向きと言えます。

ストリーミング再生

 

【デメリット】

安定したネット接続環境が必要。不安定だと再生途中で止まったりする。

②オンライン状態でないと視聴できない為、通信制限の心配があります。あなたが通信データ無制限のサービス利用なら問題ないですが、無制限でない場合は長時間の視聴によって制限される可能性があります。

ダウンロード再生とは?

インターネット上のサーバーから、いったん映像データをダウンロード保存して、その後に再生する方法です。

【メリット】

再生にはインターネットに接続する必要がない。ダウンロード保存すればオフラインで視聴可能。(ただし、DRM動画を専用アプリで視聴する場合、再生開始時にネット接続が必要。)パソコン向き。

②DRMなしの動画だとダウンロード保存した作品は、退会してもそのままタダで視聴できる。(海外無修正アダルトに多い)

ダウンロード再生

【デメリット】

①ダウンロード保存するためのストレージの空きが必要。スマホには不向き。

ダウンロードに時間がかかる。すぐに見れない。アダルト動画の目的からすると大きなデメリット。(予めダウンロードしておけばOK)

③ダウンロード再生を提供するAV見放題が少ない。今やAV見放題もストリーミング再生が主流となっている。

【関連記事】

カリビアンコムがダウンロード会員を廃止したわけ

 

ダウンロード再生のAV見放題は、退会すると保存した動画が視聴できなくなるサービスと、退会してもそのまま見放題できるサービスの2種類があります。

その違いは保存した動画がDRM対象かどうかによります。次にこのDRMについて解説します。

AV見放題の再生方法

まず代表的なAV見放題の再生方法をまとめて紹介します。

AV見放題 ストリーミング再生 ダウンロード再生
楽天TV(アダルト) ×
U-NEXT ×
XCITY 〇(DRM)
FANZA TV ×
FANZA (DMM) 〇(DRM)
DUGA 〇(DRM)
カリビアンコム ×
パコパコママ ×
一本道 ×
Hey動画見放題プラン ×
Javholic
Pikkur

*2024年5月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください。

表からお分かりの通り、AV見放題はストリーミング再生が主流です。かつて海外配信の無修正AV見放題はダウンロード再生がメインだったのですが、2022年に人気サイトが次々にダウンロード再生を廃止、ストリーミング再生のみとなりました。

【関連記事】

カリビアンコムがダウンロード会員を廃止したわけ

 

それでも、国内、海外、共にダウンロード再生のできるAV見放題は残っています。ただ、国内と海外では大きな違いがあります。

●国内のAV見放題

ダウンロード作品はDRM対象。退会すると視聴できなくなる。

●海外のAV見放題

タウンロード作品はDRMなし。退会してもそのまま視聴できる。

 

DRM機能とは?

DRMとはデジタル著作権管理(Digital Rights Management)のことで、動画や音楽など、デジタルコンテンツの著作権を保護するための技術を指します。

DRM機能ありの動画には、作品の著作権保護のため、以下のような制限があります。

【DRM機能あり動画の制限】

●動画配信サービスが提供する専用アプリでしかダウンロードできない。

●動画再生も専用アプリでしかできない。他の再生アプリでは再生不可。

●AV見放題を解約(退会)すると保存した作品は視聴できない。

 

繰り返しになりますが、国内のAV見放題はDRM機能ありで、海外のAV見放題はDRM機能なしが一般的です。

国内の動画配信サービスでも、見放題ではなく単品購入のアダルト動画にはDRM機能がありません。買取ですから当然ですね。また、「〇日間レンタル」のように視聴期間に制限がある動画はDRM機能ありです。

DRM機能なしの動画は、ダウンロードや再生に専用アプリは不要です。またあなたが見放題サービスを解約(退会)しても動画を視聴することが可能です。

 

退会しても楽しめる
DRM機能なしの作品は退会後も見放題

 

なお、DRM機能なしの動画でも、著作権は配信元にあります。あなたがダウンロードした作品を自分のブログやSNSに投稿するのは違法となります。

 

V-Rackサービスは無期限のストリーミング再生

AV見放題の新しい視聴方法として、V-Rackサービスが登場しました。2023年4月、Hey動画HEYZOの2つのサイトに採用され、その後一本道でも採用となりました。

V-Rackサービスは基本的にストリーミング再生なのですが、今までのストリーミング再生と違うのはV-Rackと言うオンラインストレージに動画を保存できることです。いつでも再生できるし、保存した動画は無期限に再生可能です。これが大きなメリットです。

 

HEYZOV-Rack

あなたのパソコンにダウンロード保存するのと違ってあくまでV-Rackへの保存です。ダウンロードの時間も手間も不要だし、保存用のストレージも不要です。

先ほど書いたようにV-Rackに保存した動画は、HEYZOを退会してもそのまま視聴できます。これはかつてのダウンロード会員に備わっていたメリットと同じです。

ただし、V-Rackへ保存できる動画は24時間で最大3本までと言う制限があります。

このAV見放題の新しい視聴方法であるV-Rackサービスについては、別の記事で詳しく解説しているので、ぜひお読みください。

HEYZO、一本道、Hey動画で始まったV-Rackサービスとは?

 

視聴に利用できる端末機器はどんなものがあるか?

あなたがAV見放題を視聴できる端末機器としては、スマホ、パソコン、タブレット、テレビなどがあります。恐らく、最も利用者が多い端末はスマホでしょう。あなたはどの端末でお楽しみですか?

どのAV見放題を利用してもスマホ、パソコン、タブレットは視聴方法に大差ありません。どこも似たようなものです。使いかってや画質などの差はありますが、視聴可能な点では同じです。

AV見放題で最も対応に差が出るのはテレビです。テレビについては後ほど詳しく解説します。

ここではまず、各端末を利用した場合のメリット・デメリットを紹介します。(あくまで、あなたがアダルト見放題を利用する観点からのメリット・デメリットです。)

 

スマホで見る

【メリット】
アダルト動画を見る目的からすると、最も使いかっての良い端末。ベッドの中でも車の中でも、どこでも視聴できる。

【デメリット】
何しろ画面が小さい。アソコをもっと拡大して見たい!また、一番いいとこでバッテリーが切れたりする。

 

パソコンで見る

【メリット】
画面は大きい。マウスやキーボードが使えるので作品を検索したり、設定したりするのが簡単。

【デメリット】
ふとんの中には持ち込めない。アダルト動画を見る目的から考えると、利用場所を選ぶのがデメリット。

 

タブレットで見る

【メリット】
スマホとパソコンの中間的存在で、ある程度画面の大きさを確保しつつ、持ち運びにも便利。

【デメリット】
逆に言えばスマホとパソコンのどっちつかずで、コスパが悪いとも言える。

 

テレビで見る

【メリット】
大画面、高画質で楽しむにはテレビが最高の端末。

【デメリット】
全てのAV見放題がテレビに対応している訳ではない。テレビで視聴するにはお金と手間がかかる場合が多い。

スマホだと画質の粗さはあまり目立ちませんが、パソコンやテレビだと目立ちます。大画面で見るなら高画質のAV見放題の方がいいですね。

各AV見放題の画質についても、後ほど詳しく解説します。

なお、あなたがどんな端末機器を使用するにせよ、家族や同居人にバレるのは恥ずかしいですよね。出来るなら、アダルト動画を見ていることを知られたくないでしょう。

そんなあなたは、こちらの記事もどうぞご覧ください。

AV見放題・アダルトを家族や彼女にバレずに楽しむ3つの方法

 

楽天TV(アダルト)やH-NEXTなどをテレビで見る方法

多少の費用と手間はかかりますが、あなたがアダルト動画をテレビで見ることは可能です。大画面で高画質が楽しめます。

ここではあなたがAV見放題をテレビで見る方法を5つ紹介したいと思います。あなたに可能な方法を選んでお楽しみください。大画面にきっと興奮度も倍増することでしょう。

AV見放題をテレビで見る4つの方法

①ネット配信対応のスマートテレビで見る

②AppleTV、Android TV、Fire TVなどを利用して見る

③テレビと端末機器をHDMIケーブルで接続して見る

④Chromecastで接続して見る

⑤PlayStationを利用して見る

①ネット配信対応のスマートテレビで見る

楽天TV(アダルト)U-NEXT(H-NEXT)FANZA TVなどはテレビ向けのAV見放題配信を行っています。このアダルト番組を受信できるスマートテレビであれば、リモコン操作だけでAV見放題を楽しめます。

【テレビ向けのAV見放題配信サービスと対応テレビ】

テレビ 楽天TV H-NEXT FANZA
Panasonic VIERA
Sony BRAVIA
SHARP AQUOS
TOSHIBA REGZA
HITACHI  WOOO
Hisense

*2024年5月時点の公式サイトによる調査結果。モデル年式によって不可の場合もあり。

VIERA
・・・Panasonic VIERA
AQUOS
・・・SHARP AQUOS
BRAVIA
・・・・Sony BRAVIA

視聴できるテレビの型式・年式については各AV見放題の公式サイトから最新情報をご確認ください。

なおXCITY、DUGAは残念ながらテレビ向けの配信は行っていません。(2024年5月時点)

②AppleTV、Fire TVなどを使って見る

①で紹介したのはネット配信対応型のテレビで視聴する方法でしたが、あなたがそんなテレビは持っていない場合は別の方法があります。それがAppleTVFire TVU-NEXT TVなどを使う方法です。

これらの外部デバイスをネット接続し、HDMI端子からテレビに接続すると、テレビ本体がネット接続できなくても動画の視聴が可能になります。

U-NEXT楽天TV(アダルト)FANZA TVXCITYなどのAV見放題がテレビの大画面で視聴可能となります。実際の接続手順、利用方法は各動画配信元の公式サイトに詳しく説明されています。

 

AppleTV

AppleTV3
2022 Apple TV 4K 64GBストレージ搭載Wi‑Fiモデル (第3世代)\23,400(税込)

 

Fire TV

Fire TV Stick ¥4,980(Amazon)

 

U-NEXT TV

U-NEXT TV
U-NEXT TV ¥10,780(税込)

 

U-NEXTについては専用のU-NEXT TVを利用できます。価格は10,780円(税込)となっています。

以上、型式、価格は2023年4月時点です。

③HDMIケーブルを使って見る

スマートテレビはむろん高額ですが、AppleTV、Fire TVもそれなりの値段はします。あなたがもっと安上がりにテレビで視聴したいなら、HDMIケーブルをおすすめします。100円ショップでも売っています。

HDMIというのはHigh-Definition Multimedia Interface(高精細度マルチメディアインターフェース)の略称です。

デジタル家電やAV機器間で高品位な映像や音声をやり取りするため、2002年に半導体メーカーや家電メーカーが中心となって策定したインタフェースの規格です。

この規格によるHDMIケーブルでパソコン、スマホとテレビを接続することにより、AV見放題をテレビ画面で視聴することができます。

早い話、パソコンやスマホの画面をそのままテレビに映して再生する方法です。

基本的にHDMIケーブルで接続可能なテレビ、端末であればどのAV見放題でも視聴可能です。海外配信のカリビアンコムやパコパコママなどもテレビ視聴が可能です。

端末

 

ただし、原理的にスマホやパソコンの画面をそのままテレビで再生しているので、あなたがテレビを見ている間はずっとスマホやパソコンで再生を続ける必要があります。

また、テレビにHDMI接続用の端子が必要です。よほど古いテレビでなければ標準で装備されています。

HDMIテレビ (1)
自宅のAQUOS

 

HDMIパソコン
自宅のDELLパソコン(文字がピンボケですみません)

 

ただし、HDMIケーブルを利用する方法では、あなたの回線状況や端末条件によって画質が左右されたり、視聴できない番組も出てきます。詳しくは各AV見放題サービスの公式サイトをご確認ください。

HDMIケーブルの価格はケーブルの長さやスペックで異なります。目安として5mで2,000円くらいで購入できます。

もし1mの短いやつで良ければ100円ショップでも売っています。私はこれを使っています。

HDMIケーブル
100円ショップで買った1mのHDMIケーブル

 

注意点として、スマホの場合はiPhoneとAndroidで接続方法が異なります。iPhoneをテレビと接続するにはHDMIケーブルの他にアダプターが必要になります。値段は2,000円から6,000円くらいまで仕様によって異なります。

Androidの場合は端子の仕様に合わせてHDMIケーブルを選べばアダプターは不要です。もしも合わない仕様のケーブルを持っている場合は、アダプターを介して接続することもできます。

④Chromecastを使って見る

ChromecastとはGoogleが開発した商品で、テレビで動画や映画などの画像コンテンツを視聴することができます。HDMIケーブルによる接続と違い、テレビとスマホはChromecast を介して無線により接続されます。

無線なので使いかってもいいし、見た目もスッキリします。価格は仕様によって異なりますが、安いものならAmazonなどで5,000円以下で購入することが可能です。

Chromecast

Google Chromecast 正規品

接続はChromecast をテレビのHDMI端子に差し込むだけですが、初期設定が必要です。また、リモコンがなくスマホから操作します。ネット上に多くの使い方情報があるので参考にしてください。

Chromecastを使ってAV見放題をテレビで見る方法はキャスト機能ミラーリング機能の2通りがあります。

●キャスト機能で見る

キャスト機能に対応した動画は、スマホやパソコンを介さずに直接Chromecastからテレビに再生することができます。Chromecastから先につながっているのはスマホやパソコンではなく、動画配信サービスです。

従ってテレビでAV見放題を再生中もスマホやパソコンは別の画面で利用可能です。テレビで視聴中も電話をかけたり、メールができます。ただし、再生できるのはキャスト機能に対応したAV見放題だけです。

【キャスト機能対応のAV見放題】

・楽天TV(アダルト)

・U-NEXT(H-NEXT)   

・FANZA TV

 

などです。

【キャスト機能に対応していないAV見放題】

・DUGA

・XCITY

・カリビアンコム     

・パコパコママ

(海外配信のAV見放題はどこもキャスト機能には対応していません)

 

●ミラーリング機能で見る

Chromecastのミラーリング機能を使って、Android端末やパソコンの画面をテレビで再生することができます。HDMIケーブルの無線版みたいなイメージです。

スマホやパソコンの画面をそのままテレビで再生するため、テレビを見ている間はずっとスマホやパソコンで再生している必要があります。

この方法だとキャスト機能のないAV見放題でも視聴することができるため、基本的には全てのAV見放題をテレビで再生できます。

ただし、iOSには対応していないため、iPhoneではミラーリング再生はできません。Androidやパソコンからの再生に利用可能です。

*別途専用アプリをインストールすればiPhoneでも可能。

⑤PlayStationを使って見る

PlayStationはゲーム機能だけでなく、動画も楽しめるエンタメ家電の機能も備えています。PlayStationを使ってAV見放題をテレビで再生することができます。

基本的な視聴方法は、PlayStationに各AV見放題の専用アプリをダウンロードし、AV見放題サービスと接続します。

対応機種は公式サイトによると以下の通りです。

AV見放題サービス 対応機種
楽天TV(アダルト) PlayStation®4
U-NEXT(H-NEXT) PlayStation®4 
PlayStation®4 Pro 
PlayStation®5
FANZA PlayStation®4 
PlayStation®4 Pro 
PlayStation®5
PlayStationVR
XCITY PlayStation®4

*2024年5月調査結果。各公式サイトによる。

XCITYでPlayStation®4利用によるテレビ視聴はSilkブラウザでの対応となります。ネットの口コミ情報では使いかってがあまり良くないようです。

 

動画のダウンロード、再生に必要な専用アプリは?

AV見放題を視聴するのに、専用のアプリを必要とする場合、必要としない場合の2通りがあります。

大雑把に言えば、ストリーミング再生では専用アプリを必要とせず、ダウンロード再生だと必要となります。また海外配信のAV見放題はダウンロード再生に専用アプリを必要としません。

ダウンロード再生に専用アプリを必要とするか、不要かはDRM機能の有無と関係しています。DRM機能ありならアプリが必要、DRM機能なしならアプリは不要となります。

ストリーミング再生に専用アプリは不要

ストリーミング再生の場合は専用アプリを必要とせずに視聴が可能です。パソコンならWindows Media Player、その他の無料アプリで視聴できます。

スマホの場合、専用アプリが提供されている場合もありますが、普通にプラウザからログインすればアプリなしでストリーミング再生可能です。

ただ、再生に専用アプリを使った方が色んな機能が使えて楽しめるメリットはあります。例えばDUGAにはストリーミングプレイヤーと言う専用アプリがあり、チャプター機能やREC機能を使ってより楽しめます。

 

ストリーミングプレイヤー

 

アプリの利用方法や推奨環境はサービス毎に異なります。個別に公式サイトからご確認下さい。

パソコンでダウンロード再生する場合

パソコンでダウンロード再生する場合、動画にDRM機能がなければ標準アプリでダウンロード再生可能です。でも動画にDRM機能ありの場合は専用アプリが必要になります。

パソコン

 

●標準アプリでダウンロード再生可能(DRMなし)

海外配信のダウンロード保存できる動画はDRM機能がないので、どれも標準アプリでダウンロードも再生も可能です。一例をあげると、次のようなAV見放題です。

・Javholic

・人妻斬り

・Pikkur

・エッチな0930

これらは各サービスを退会(解約)しても保存した動画を視聴することができます。

 

●専用アプリでダウンロード再生可能(DRMあり)

国内のAV見放題サービスでは、動画にDRM機能がありダウンロード、再生に専用アプリが必要です。

各サービスを解約(退会)すると保存した動画は視聴できなくなります。

AV見放題 視聴に必要なアプリ
XCITY XPlayer(無料)
DUGA DUGA Player(無料)
FANZA DMM Player v2(無料)

 

DMM Player Vr2
FANZA用の専用アプリ「DMM Player v2」の画面

 

なお、DMMプレミアム、U-NEXT、楽天TV(アダルト)はアダルト動画のダウンロードはできません。

スマホ・タブレットでダウンロード再生する場合

スマホやタブレットでアダルト動画をダウンロード再生するには、動画配信サービスが用意したアプリを使う場合と、外部アプリを使う場合の2通りがあります。

スマホ操作

●外部アプリでダウンロード再生可能

Javholic、Pikkur、人妻斬りなど海外配信の動画をスマホでダウンロード・再生するにはDropboxやClipboxなど外部アプリを必要とします。配信元から専用アプリの提供はありません。

こらの公式サイトには、

『モバイルデバイスでのダウンロードには外部アプリが必要となります。』

『当サイトでは、モバイル端末でのダウンロードはサポートしておりません。』

と、書かれてあります。

 

●専用アプリでダウンロード再生可能

XCITY、DUGA、FANZAなどのAV見放題ではスマホによるダウンロード再生が可能です。いずれも専用のアプリが必要となります。専用アプリ以外では視聴できません。

AV見放題 視聴に必要なアプリ
XCITY XPlayer(無料)
DUGA DUGA Player(無料)
FANZA DMM Player v2(無料)

 

これらのAV見放題の動画はDRM機能ありなので、解約(退会)すると保存した動画は見れなくなります。

なおU-NEXT楽天TVはスマホ用に専用アプリを用意していますが、残念ながらアダルトコンテンツには利用できません。スマホでもプラウザのみからの視聴となります。

またDMMプレミアム(FANZA TV )についてはアプリが2種類あって利用法もちょっと複雑です。こちらの記事に詳細を解説しています。

「DMMプレミアム」のガチ体験記を読む

 

AV見放題を同時に複数端末で視聴できるか?

AV見放題の動画配信サービスの中には、あなたが1つのアカウント(契約)で同時に複数端末で視聴出来るサービスがあります。

それが可能だと正式に認めているのが、U-NEXTDMMプレミアムDUGAXCITYです。他のAV見放題では認めていません。

しかし、認めていないサービスでも実際に同時複数視聴をやってみると可能だった、と言うケースもあります。

注)U-NEXT、DMMプレミアムは1アカウントで4人まで同時視聴可能ですが、それは一般作品限定です。アダルトは親アカウント1つだけしか視聴できません。

 

同時複数視聴

あなたがアダルト見放題を友人や知人と分け合って、複数で楽しむことはまずないと思います。でも、1アカウントの契約で複数人で楽しめるのはお得と言えばお得ですよね。

複数同時視聴の可否一覧表

私が自分でも利用した動画配信サービス9サイトについて調べた結果がこうなりました。いずれもアダルトジャンルに限定した場合の調査結果であり、一般作品だと結果が異なる場合もあります。

また、各サービスの公式な見解では不可となっているけど、実際に試してみたら可能だった、と言う場合もあります。

AV見放題 公式見解 実験結果
DMMプレミアム
楽天TV(アダルト) ×
U-NEXT
XCITY
FANZA  ×
DUGA
カリビアンコム ×
パコパコママ ×
TSUTAYA × ×

*2024年5月当時。最新情報は公式サイトでご確認ください。DMMプレミアムとU-NEXTは一般作品のみ4台まで同時視聴可能、アダルトは1台のみ。FANZA はDMMプレミアムを除く。

「正式見解」とは、利用規約や公式サイトに書かれたルール、カスタマーサポートへ問い合わせた回答です。

「実験結果」は、私自身の個人的な実験結果です。他の人に推奨したり結果を保証するものではありません。私自身も実験以外で複数同時視聴は行っていません。

複数同時視聴のそもそも論

複数の端末機器による同時視聴が可能かどうか、と言う問題の前にもっと前提となる問題があります。

ほぼ全ての動画配信サービスでは、契約者本人以外の第三者に動画を見る権利を利用させたり、権利を譲ることを禁じています。

例えば、DMM(FANZA)の利用規約には次のように書かれています。

『会員は、自己のユーザーID及びパスワードを第三者に使用させ、譲渡し、又は貸与してはならないものとします。』

 

あるいは、楽天TV(アダルト)の利用規約にもこう書かれています。

『本サービスは、利用者本人のみが利用できます。よって、利用者は、自己のIDとパスワードを教えるなどして、第三者に本サービスを利用させてはいけません。』

 

つまり、あなたのID、パスワードを使って他の人が動画を見るようなことをさせてはいけないのです。サービスの対価としてお金を払った人にだけ、動画を視聴してもらうと言うのは至極当然の話です。

複数同時視聴禁止

 

こうした利用規約、ルールを前提とした上で、複数端末による同時視聴の問題があります。

つまり、仮に複数同時視聴が可能なサービスであっても、それは契約者以外がお金を払わずに動画を見ることを認めている訳ではないのです。

 

では実際に複数端末による同時視聴の現状はどうかと言えば、先の表の通りです。DMMプレミアム、U-NEXT、DUGAとXCITYは公式に複数同時視聴を認めています。

しかし4サイトとも利用規約では契約者以外の第三者が動画を見ることを認めていません。DMMプレミアムもU-NEXTも契約者の家族限定です。

複数同時視聴が出来る動画配信サービス

正式見解で複数同時視聴を認めているのはDMMプレミアム、U-NEXT、DUGAとXCITYの4サイトです。

ただし、DUGAとXCITYの2サイトは複数同時視聴の正式見解が公式サイトになく、カスタマーサポートへの問い合わせで確認しました。

2サイトの回答書をここに原文で掲載することは控えますが、内容としては以下の通りです。

DUGAの見解

DUGAのカスタマーサポートへの問い合わせは以下の結果でした。

月額番組をストリーミング再生させるのに、複数の端末で同時再生は可能でしょうか?
同一アカウントによる複数同時視聴は、不正利用として検知されアクセス制限の対象となる可能性があります。

ただし、常識的な範囲内でしたら問題なくご利用可能です。

このように条件付可能と言う微妙な回答でした。回答にある「常識的な範囲内」と言うのが、具体的に端末何台かは不明です。私が試したところ、パソコンとスマホの2台では問題なく再生出来ました。

なお、DUGAの利用規約によると、「第5条譲渡の禁止」において利用者としての権利を第三者に譲渡してはならないとしています。それならあなたが譲渡はせずに、単に友達に見せるだけならOKなのか?微妙ですね。

「DUGA」の公式サイトを見る

XCITYの見解

動画を視聴するのに、複数の端末で同時視聴は可能でしょうか?
同時視聴は最大2台まで可能です。

XCITYの回答は明快です。端末2台までは同時視聴が可能との回答です。

ただし、XCITYも会員規約にて契約者以外の第三者による動画視聴の権利を認めていません。単に技術的に端末2台まで同時視聴が可能だとしているだけです。

「XCIT」の公式サイトを見る

誤解されやすいDMMプレミアム、U-NEXTのケース

誤解されやすいのがDMMプレミアム、U-NEXTのケースです。どちらも1つのアカウントに対して、子アカウントを3つ作ることが可能です。従って、1つの契約で最大4アカウントを作って複数同時の動画視聴が可能です。

これはDMMプレミアム、U-NEXTが認めた権利なので、4人がそれぞれにU-NEXTの動画を楽しむことがルール的に可能です。しかし、それは一般作品の場合であり、アダルト動画はそうはいきません。

AV見放題サービスを解説するブログなどで、DMMプレミアム、U-NEXTなら最大4アカウント作れることを大きなメリットだと力説する記事を見かけます。

ところがこれは大間違いです。なぜなら、アダルト動画の視聴が可能なのは親アカウントだけで、3つの子アカウントではアダルト動画の視聴は出来ません。

3つの子アカウントでは一般作品のみ視聴可能なのです。

そもそも、子アカウントは親子で楽しむことを前提としているため、未成年者保護の観点から「R18+以上のR指定作品」は表示されません。

つまり、アダルト動画について言えば、U-NEXTでは複数同時視聴は不可能です。くれぐれも誤解なきようお願いします。

「DMMプレミアム」のガチ体験記を読む

「DMMプレミアム」の公式サイトを見る

 

「U-NEXT」のガチ体験記を読む

「U-NEXT」の公式サイトを見る

楽天TV(アダルト)の見解

楽天TV(アダルト)の公式サイトには複数同時視聴の記事がないので、カスタマーサポートに問い合わせてみました。

月額動画について、パソコンやスマホなどによる複数同時視聴は可能でしょうか?
パソコンやスマホのプラウザからの同時視聴は不可です。アプリからなら、最大5台まで同時視聴可能です。ただし、アダルト作品はアプリで表示出来ません。

要するにアダルト動画の複数同時視聴は不可との回答です。では実際にプラウザからアダルト動画を同時再生させるとどうなるか?

私が実験したところ、パソコン、Androidスマホ、iOSスマホ、この3台で同時視聴できました。動画は問題なく再生されました。

しかし、正式見解が不可と回答しているので何の保証もありません。たまたま再生出来ただけで、次にやったら不可かも知れません。仮に同時再生が可能だとしても、複数人で楽しむことは出来ません。

楽天TV(アダルト)利用規約の第14条第2項には、

『本サービスは、利用者本人のみが利用できます。よって、利用者は、自己のIDとパスワードを教えるなどして、第三者に本サービスを利用させてはいけません。』

と、書かれています。

「楽天TV(アダルト)」のガチ体験記を読む

「楽天TV(アダルト)」の公式サイトを見る

DMM(FANZA)の見解

DMMのサイトでは複数同時視聴についてよく分からなかったのでカスタマーサポートに問い合わせてみました。(DMMプレミアムをのぞく)

月額動画について、パソコンやスマホなどによる複数同時視聴は可能でしょうか?
異なるデバイスでの同時視聴は出来ません。

同時視聴を行いますとアラートが表示されて再生が制限されます。

こんな回答でした。

しかし、実際にDMMの見放題chライトで試してみると、パソコンとスマホから同時視聴は可能でした。回答にあったようなアラート表示は出ませんでした。

ただし、公式にはNGなので、いつどんなエラーが発生するか分かりません。

また会員規約の第五条には、

『ユーザーID及びパスワードを第三者に使用させ、譲渡し、又は貸与してはならないものとします。』

と明記されています。DMMでも動画を視聴出来るのは契約者のみです。

TSUTAYA TVの見解

TSUTAYA TVの場合、公式サイトに複数同時視聴は不可と明記されています。

実際にやってみてもエラーになって再生出来ませんでした。

DTI(カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめ)の見解

カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめはいずれもDTIグループの動画配信サービスです。公式サイトに複数同時視聴の説明がないため、カスタマーサポートに問い合わせてみました。

ストリーミング再生において、パソコンやスマホなどによる複数同時視聴は可能でしょうか?
端末機器についてはパソコン、スマホなど各1台でお願いします。

こんな回答でした。

同時視聴が出来るかどうか、の答えではなく「複数で利用しないで」と言うお願いでした。

では実際にはどうか、試してみました。カリビアンコム、パコパコママ、どちらもパソコンとスマホからの同時視聴が可能でした。

ただし、公式に保証している訳ではないのであくまで私の実験結果に過ぎません。

なお、DTIにも利用規約はあるのですが、何しろ海外サーバーからの動画配信で、利用規約も変な日本語で全く読めません。

恐らく、国内の配信サービス同様、第三者が動画を見ることは認めていないはずです。(と、思います)

「カリビアンコム」のガチ体験記を読む

「パコパコママ」のガチ体験記を読む

AV見放題の画質に関する基礎知識

AV見放題の画質も年々向上しており、今やHDは当たり前、フルHDも続々、中には4K画質のアダルト動画まで登場しています。

ハッキリ言って、あなたがスマホの小さい画面で見るならSD画質でも十分興奮できます。でも、パソコンやテレビだともっと高画質が欲しいと思うことでしょう。

解像度による画質の差

あなたはAV見放題をなるべくきれいな高画質で楽しみたいと思いますか?それとも、画質はそれほど気にせず見ますか?

アダルトに限らず、動画の画質は解像度に大きく左右されます。あなたも「4K」、「フルハイビジョン」など聞いたことがあるでしょう。

ここではAV見放題を楽しむための画質と解像度について解説します。まず、解像度のレベルと見た目のきれいさを表に示します。

【動画配信の解像度】

画質 解像度 こんな感じ
4K 2,160P 超高画質
フルHD(2K) 1,080P ブルーレイ・BSデジタル放送
HD 720P 地上デジタル放送
SD 480P アナログテレビ放送・DVD
  360P
低画質
  240P
低画質

 

それぞれの数値は解像度を表しており、数字が大きいほど決め細かいきれいな画像になります。

ただ実際にあなたが目にする画像は、あなたの端末機器の性能や通信環境によっても画質が左右されます。

代表的なAV見放題の最高画質は?

各AV見放題では画質が自動調整だったり、手動で切り替えが出来ます。あなたの端末機器の性能や通信環境によって最適画質を選べます。

性能や環境以上の画質に設定すると、動画が途中で止まったり、ぎこちない再生になったりします。

【主なAV見放題の最高画質】

AV見放題サービス 最高画質
楽天TV(アダルト) フルHD
U-NEXT 4K
FANZA 4k
XCITY HD
DUGA HD
カリビアンコム フルHD
パコパコママ フルHD
天然むすめ フルHD

*2023年8月調査。

各AV見放題の公式サイトによる最高画質は表の通りです。ただし、あなたがどんな端末を利用するのか、通信環境はどんな仕様かで画質も変わります。

例えば楽天TV(アダルト)ではパソコン視聴だとHD、スマホだとSD画質に制限されます。

たいていのAV見放題ではあなたが画質を設定しなくても、自動設定にしておけば最適画質で視聴可能です。

少なくともスマホで視聴するには各AV見放題で画質に大差ないと思ってください。

4K配信動画はU-NEXT、FANZAなどで一部のみ

U-NEXTとFANZAには4K作品がありますが、本数は少ないです。U-NEXTでは一般作品にはかなり4K作品がありますが、アダルト動画となると、ごく一部です。もっとも、アダルト動画において4Kが必要か?という疑問はあります。

ちなみに、4Kの「K」とはどんな意味でしょう。4Kの解像度は3,840×2,160です。これは縦、横の画素数です。横の画素数が4,000に近いので4Kと呼んでいます。

Kとは1,000の単位を表しています。1Kg、1km、1kリットルとかで使うKと同じ意味です。基本的にこの画素数が多い方がより細かな画像を表現出来ます。あなたもアソコがくっきり見えて興奮出来ると言う訳です。

ただし動画配信が4Kでも、それを視聴するあなたのパソコンやテレビが4K対応でないと、高画質で視聴出来ません。

フルHD配信なら興奮するのに問題なし

4Kの次に高画質なのがフルHDです。これは「Full High Definition」の略で解像度は1,920×1,080です。かつてはBSデジタル放送が全部このフルHD放送でした。しかし、2018年に4K、8K放送開始への再編で解像度が1,440×1,080に落ちています。

現在でもなおフルHDで放送しているのはNHKのBSプレミアム、日本BS放送、WOWOWなどです。

フルHDは確かに4Kに比べると解像度は落ちますが、実際問題アダルト動画としては問題なく興奮出来ます。そしてアダルト動画の配信サービスではほとんどのサービスでフルHD対応しています。

HDでも何とか満足出来るレベル?

フルHDのひとつ下がHDです。地上波のデジタル放送並みの画質です。こちらもAV見放題ではよく見かける画質レベルです。

あなたが大画面テレビで見ると、HDとフルHDとの差が分かりますが、14インチくらいのモニターで見る分にはHDでも十分楽しめます。

SD以下の解像度は容量節約で利用する

HDより解像度が落ちるのが「SD(Standard Definition)」です。標準画質とも呼ばれ、かつてのアナログ放送やDVD並みの画質です。

あなたがスマホでストリーミング再生すると、たいていこのSD画質になっています。それはSD画質ならデータ量が少なく、スムーズに再生できるからです。スマホは画面が小さいのでSDでも十分興奮しちゃいます。

また、あなたが動画をダウンロード保存するなら、あえてSD画質に落とすことも有効です。ダウンロードする時間を短くできるし、保存メディアの容量も節約できるからです。

その為、AV見放題によってはSDよりもっと画質の荒い360P、240Pなどの低画質モードも用意されています。ただ、ここまで落とすとかなり粗くて個人的にはまったくおすすめ出来ません。

 

海外の無修正動画配信の中には、あなたが1日にダウンロードできる動画の容量が制限されているものがあります。例えば、Javholicでは1日5GBの制限があります。こうしたAV見放題ではダウンロード画質を落とし、その分本数を増やすこともありです。

 

VRでアダルト動画を見る!

最近ではアダルト動画もVRで視聴できるようになりました。ご存知の通り、VRとは「Virtual Reality」の略で、「仮想現実」と訳されています。

VR動画は、あなたを仮想現実の世界に引き込みます。立体映像と空間音響技術により、まるでそこにいるような感覚を味わうことができます。

実際にVRを体験したことのないあなたも、タレントや素人さんがゴーグルをつけてVRの世界を体験しているシーンをテレビやネットでご覧になったことがあるでしょう。

このVRの技術を使ったアダルト作品も今ではいくつかのサービスで動画配信されています。

 

【VR作品の動画配信をやっているAV見放題サービス】

●FANZA VRch

●ソフト・オン・デマンド プライム VR見放題

●TSUTAYA R18 月額見放題

 

これらのAV見放題動画配信サービスでVR動画を見ることが出来ます。PICMO VR、Aver(エイバー)もVR作品があったのですが、サービス提供を終了しました。

ただし、これらの動画配信サービスの会員になるだけではVR作品を視聴することは出来ません。当然ですが、VRゴーグルと専用アプリが必要になります。

 

VRゴーグル

 

VR動画の視聴方法の詳細は、各動画配信サービスの説明をご覧下さい。なお、私自身はまだVR視聴の経験はありません。極度の近眼と強度の乱視を合わせ持っており、なかなかピッタリ合うゴーグルが見つかっていない為です。

AV見放題の視聴方法まとめ

この記事ではAV見放題の視聴方法について解説しました。

AV見放題がどんな視聴方法であっても、一番肝心なのはコンテンツです。あなたが本当に興奮して、気持ちよくなれるコンテンツがあってこそ、視聴方法まで気を回す余裕が出てきます。

その上であなたのライフスタイルにもっとも合う視聴方法を選んでください。あなたがベストな選択をするのに、無料体験プランをぜひ使って下さい。

この記事を読むより、実際に無料体験で視聴方法を確認する方がよほど話が早いし正確です。

AV見放題「無料体験プラン」安全でお得なおすすめ9選