料金改定サイト

カリビアンコムをはじめとする、いくつかの無修正AV見放題サイトで料金プラン改定が行われました。

人気6サイトが次々と料金プランの改定を行い、ダウンロード会員を廃止したのです。(既存会員は継続)

人気サイトでファンも多いだけに、かなりインパクトのある改定となりました。

 

マンコ図鑑
カリビアンコムの大人気シリーズ「マンコ図鑑」もダウンロード再生はできなくなりました。

 

なぜ、カリビアンコムはダウンロード会員を廃止するような料金改定を行ったのか?

そしてその後カリビアンコムはどう変わったのか?

料金プラン改定後のメリット、デメリットは何か?

 

更に、人気の6サイトでダウンロード会員が廃止になったことで、今後無修正のAV見放題を選ぶ基準はどう変わる?

どの無修正AV見放題が一番のおすすめ?

 

そんな疑問が次々に湧いてきます。

その疑問にお答えしつつ、Hey動画見放題プラン、Javholicと言う2つのAV見放題にスポットを当てて紹介します。

今後、無修正のAV見放題をストリーミング再生、ダウンロード再生で楽しむにはどんな選択肢があるのか、じっくりお読みください。

 

料金プランが改定された無修正AV見放題サイト

DTIが料金プラン改定を行い、ダウンロード会員が廃止になった6サイトは以下の通りです。

 

【天然むすめ】

無料お試し(天然むすめ)
【天然むすめ】
2022年 3月30日 DL会員廃止
素人、若い娘、ロリ系の無修正アダルト動画を配信。
公式サイト

 

 

【ムラムラってくる素人・・】

ムラムラってくる素人のサイトつくりました
【ムラムラってくる素人・・】
2022年 4月5日 DL会員廃止
素人に特化し、身近な女の子のアソコを無修正モロ出しで見せる。
公式サイト

 

 

【パコパコママ】

パコパコママ
【パコパコママ】
2022年 4月6日 DL会員廃止
熟女、人妻、主婦の無修正動画を配信。熟女好きには極楽のサイト。
公式サイト

 

【一本道】

一本道トップ3
【一本道】
2022年 4月7日 DL会員廃止
AV女優の無修正を美しく見せることで定評のサイト。
公式サイト

 

【カリビアンコム】

カリビアンコム5
【カリビアンコム】
2022年 5月27日 DL会員廃止
1996年からの老舗で、総合系の無修正アダルト動画を配信。
公式サイト

 

 

【HEYZO】

heyzo
【HEYZO】
2022年 5月27日 DL会員廃止
気取りのない、本性むき出し、抜くことだけに特化した無修正AV見放題サイト。
公式サイト

以上の6つのAV見放題は料金プラン改定に伴い、動画再生方法がストリーミング再生のみとなり、ダウンロード保存・再生はできなくなりました。

これらの無修正AV見放題を配信しているDTIグループはアダルト動画の作成、配信では世界的に有名で実績があります。

日本向けにも無修正動画を50サイト以上配信しています。

 

中でも、カリビアンコムはじめ上記6サイトは人気があり、主力サイトと言っていいと思います。

それだけに今回の料金プラン改定はインパクトがありました。

 

なお、一部のネット情報でカリビアンコムなど6サイトがDRP(Dreamroom Productions, Inc.)の運営サイトと出ています。

実はDRPはDTIが運営する関連会社であり、オリジナル動画にこだわるDTIが自前でアダルト動画を製作するためのプロダクションです。ご参考まで。

 

料金プラン改定の主な内容

6つのAV見放題サイトの料金プラン改定による、主な変更点を解説します。

①ダウンロード会員の廃止

料金プラン改定日以降は、新規のダウンロード会員の入会はできなくなりました。(既存会員は継続)

視聴方法もストリーミング再生のみとなりました。

 

【料金プラン改定による視聴方法の変更】

改定前 改定後
・ストリーミング再生

・ダウンロード再生
・ストリーミング再生

 

ただし、すでにダウンロード会員に入会していた、既存会員は従来通りのサービスを受けることが可能です。

 

パコパコママ熟女サム
「パコパコママ」のエロい熟女動画も、ダウンロード保存して楽しむことは出来ません。

②会員の種類

契約期間によって会員がグレード分けされるのですが、その種類が減りました。

 

【会員の種類】

改定前 改定後
・30日会員

・90日会員


・180日会員

・360日会員
・30日会員(月間プラン)

・360日会員(年間プラン)

 

このように改定前は4種類あった会員グレードが、改定後は2種類となりました。

実際のところ、いきなり360日会員になる人はまれだと思うので、事実上は30日会員の1つにしぼられた訳です。

③視聴制限の廃止

改定前は会員のグレードによって視聴制限がありました。

改定後はその視聴制限がなくなり、どの会員でも全ての動画を視聴できるようになりました。

 

【視聴制限】

会員グレード 改定前 改定後
30日会員 一般動画 全ての動画
90日会員 一般+VIP動画
180日会員 一般+VIP+超VIP動画
360日会員 全ての動画 全ての動画

 

改定前は、全ての動画を見るには360日会員になる必要がありました。

それが改定後は30日会員でも全ての動画を視聴できるようになりました。

④月間プランと年間プランの違い

では、料金プラン改定後の30日会員(月間プラン)と、360日会員(年間プラン)では何が違うかと言えば、一番大きな違いは料金の値引きです。

年間プランは360日間、動画の視聴が可能なのですが、料金は10ヶ月分で2ヶ月分がオフとなります。

 

例えばカリビアンコムの場合なら、

月間プランで1年間視聴する➡44ドル×12ヶ月=528ドル

年間プランで視聴する➡440ドル

年間プランの方が2ヶ月分、88ドル(約12,000円)お得です。

 

この他にも、

●単品購入の割引率

●購入クーポンのプレゼント

●ライブチャットポイント

などで年間プランの方が優遇されています。

 

1年間、絶対に飽きずに見続けると自信のある人は年間プランもありです。

年間プランはけっこうな金額になりますが、1年で考えれば値引きのメリットも大きいです。

カリビアンコムの場合なら、年間で12,000円くらいのお得になります。

 

料金プラン改定の理由

今回料金プランの改定が行われた6サイトでは、公式サイトのどこにも改定理由の説明はありません。

ただ、6サイトを配信しているDTIグループからは次のようなコメントが出ています。

 

『近年、ユーザー様の傾向としてはダウンロードプランを購入後、ストリーミングサービスのみを利用される方が多くなっています。』

 

カリビアンコムダウンロード会員廃止

 

つまり、せっかくダウンロード会員で入会しても、実際にはストリーミング再生しか利用しないユーザーが増える傾向にある、と言うわけです。

確かにダウンロード保存は手間と時間がかかります。

保存する為の容量を確保する必要もあります。

恐らくですが、スマホで視聴する人はほとんどがストリーミング再生でしょう。

 

それならダウンロード会員の高い料金より、ストリーミング会員の安い料金に改定した方がユーザーにとってメリットありと言うことでしょうか。

料金プラン改定の理由が明確に発表されていないので、あくまで私の推測です。

 

料金プラン改定によるデメリット

今回の料金プラン改定による最大のデメリットは、

「保存した動画を、退会後に見放題できなくなったこと」

です。

 

今まではダウンロード保全した動画は退会した後も自由に視聴することができました。

だからこそ、月額5,000円~7,000円の高い料金を払っても人気があったのです。

単品で購入すれば3,000円~5,000円クラスの動画を何本も保存し、退会後も見ることが出来たのです。

この楽しみ方が出来なくなったのですから、大変大きなデメリットと言えます。

 

退会後の視聴についてはDRM機能の説明記事で解説しています。

カリビアンコムをダウンロードで見るには、カリビアンコムプレミアム

カリビアンコムがダウンロード会員を廃止したのですが、カリビアンコムプレミアムで単品購入すればダウンロード保存して楽しめます。

カリビアンコムプレミアム

ただし、単品で25ドル~35ドルの価格帯で、決して安くはありません。

作品によっては10日間レンタルも可能ですが、それでも価格は15ドルくらいするので、コスパは良くありません。

レンタルするくらいなら、Hey動画見放題プランで15ドル払って30日間、カリビアンコムを含めて17,000本を見放題した方がお得です。

カリビアンコムプレミアムで単品購入を紹介しましたが、コスパの点であまりおすすめできませんね。

 

料金プラン改定によるメリット

料金プラン改定によるメリットもあります。

会員グレードによる視聴制限がなくなった

先に説明した通り、30日会員でも360日会員と同じように全ての動画を視聴できるようになりました。

改定前は会員のグレードによって視聴可能な動画に制限がありました。

作品グレード

料金プラン改定前だと、30日会員は全体の60%~70%くらいしか視聴出来なかったのです。

会員をグレードアップすることで、視聴範囲が広がっていくシステムでした。

そしてグレードアップするには何ヶ月間も長期に契約を続けるか、高額プランの会員になるか、どちらかの選択でした。

安い料金で動画を視聴できるようになった

ダウンロード保存は出来なくなりましたが、動画視聴そのものは安い料金で可能になりました。

例えば、カリビアンコムの場合はこうなりました。

会員別料金 改定前 改定後
30日会員 $49.5 6,400円 $44 5,700円
90日会員 $130 16,900円
180日会員 $250 32,500円
360日会員 $450 58,500円 $440 57,000円

*1ドル130円で換算しています。2022年8月現在。

30日会員だと5.5ドル安くなっています。(約700円)

カリビアンコム以外の他の5サイトでも同様に安くなっています。

ただし、改定後はダウンロード保存できないので、退会後まで考えると単純に安くなったとは言えません。

 

ダウンロード再生はしない、ストリーミング再生のみで視聴する人には確かにメリットと言えます。

例えばスマホでしか視聴しない人です。

 

Hey動画見放題プランが一押しのおすすめ!

今回の料金プラン改定によって、無修正AV見放題サイトの選び方も変わってきます。

今までは、退会後も保存した動画が見放題、と言うメリットが大きく、ダウンロード会員のAV見放題が人気でした。

月額5,000円~6000円と高いのですが、それでも動画を2,3本も保存すれば元はすぐ取り返せました。

ところが、ダウンロード会員の廃止でそのメリットも消えました。

今後はストリーミング会員のみのAV見放題の中から無修正アダルトを選ぶことになります。

 

そこでがぜん、注目すべきAV見放題がHey動画見放題プランです。

Hey動画見放題プラン5

 

Hey動画見放題プランは、カリビアンコム、一本道、パコパコママなど、人気14サイトの動画をストリーミング再生で楽しむサービスです。

今回料金プランが改定になった6サイトが全て含まれています。

人気サイト14
Hey動画見放題プランで視聴できる14のAV見放題

 

今まで、Hey動画見放題プランはダウンロード保存できないことで、カリビアンコムなどのオリジナルサイトと差別化されていました。

ところが、今回の料金プラン改定によって、ダウンロード保存と言う差別化の壁が崩れてしまったのです。

そうなると、Hey動画見放題プランのコスパの良さが断然高評価となります。

 

マンコ図鑑(北条麻妃修正)
カリビアンコムのマンコ図鑑がHey動画見放題プランでも楽しめます。

 

【Hey動画見放題プランのコスパ比較】

Hey動画見放題プランと、料金プラン改定後の人気AV見放題を比較してみました。

Hey動画見放題プランのコスパの良さが一目瞭然です。

視聴方法はどれもストリーミング再生のみです。

AV見放題サービス 料金(30日間) 作品本数 内 容
Hey動画見放題 $14.99 1,950円 17,000本 他の人気配信サービスの動画集
カリビアンコム $44      5,720円  5,100本 総合系
一本道 $44      5,720円  4,000本 総合系
パコパコママ $39      5,070円  2,300本 熟女・人妻系
HEYZO $39      5,070円 2,600本 有名AV女優・熟女・素人
天然むすめ $39      5,070円  2,400本 素人・娘系

*2022年8月時点の調査。全て30日会員で、1ドル130円で換算。➡最新円レート

*視聴方法はストリーミング再生のみ、ダウンロード不可。

 

表からお分かりの通り、カリビアンコムや一本道などのオリジナルサイトに入会するより、Hey動画見放題プランの方がずっとお得で楽しめます。

わずか2,000円ほどで、17,000本の無修正アダルトが見放題です。

しかも、人気AV見放題からの動画なので、クオリティも高いです。興奮度は保証付きです。

 

ただし、Hey動画見放題プランがオリジナルサイトより劣っている点もあります。

オリジナルサイトに劣る点

●最新作はない

オリジナルサイトの少し古くなった作品のみ視聴可能です。料金が格安なので、これは仕方ありません。

もっとも、少し古くても興奮する無修正動画が視聴出来ればいい訳で、私は大満足でした。

特に新作マニア以外のファンには問題ないはずです。

 

●熟女やスカトロ、レズなどに特化した専門サイトではない

無修正AV見放題ファンの中には熟女を中心に楽しみたい、スカトロ専門で楽しみたい、レズ動画だけ見たい、そんな人もいます。

そうした特定ジャンルだけ見たいファンには、Hey動画見放題プランは物足りなく感じるでしょう。

しかし、逆に言えば色々なジャンルの動画が楽しめるので、特化ファン以外にはメリットのあるAV見放題と言えます。

 

以上のように、Hey動画見放題プランはコスパの点でオリジナルサイトより断然お得です。

もしかするとHey動画見放題プランが存在するばかりに、オリジナルサイトの契約者が食われちゃうかも知れません。

 

DTIにすれば、当然Hey動画見放題プランよりオリジナルサイトの方が利益は大きいので、オリジナルサイトに入会して欲しいはずです。

 

今まで、オリジナルサイトはダウンロード保存と言う大きなメリットでHey動画見放題プランと差別化できていました。

それが出来なくなった現在、Hey動画見放題プランの方にファンが流れるのではないかと推測します。

今後の無修正AV見放題の動向に注目です。

 

Hey動画見放題プランについてはこちらに詳しい紹介記事があります。

無修正のAV見放題に興味がある人はぜひご覧ください。

Hey動画見放題2

Hey動画見放題プランのガチ体験記はこちら
*5ドル割引のクーポン発行しています。

【Hey動画見放題プラン】

 

Javholicならダウンロード保存して退会後も楽しめる!

今回のカリビアンコム、パコパコママなどの料金改定でダウンロード会員が廃止になったことにより、私たちは大きなメリットを失いました。

繰り返し説明してきたように、ダウンロード保存した動画を退会した後も見放題で楽しむことが出来なくなったのです。

 

しかし、全てのAV見放題がダウンロード会員を廃止した訳ではありません。

今まではカリビアンコム、一本道、パコパコママなどに隠れてそれほど注目されませんでしたが、Javholicではダウンロード会員が残っています。

しかも、30日間3,300円ほどで9,000本以上の無修正動画を見放題できます。

むろんダウンロード再生も可能で、保存した作品にはDRM機能がないので退会した後も見放題です。

ガチンコファック!
こんな素人さんのエロい動画も保存しておけば、退会した後も見放題!

 

【Javholicの料金プラン】

会員プラン 料金(30日間) 視聴方法 作品数
ストリーミング会員 $   9.99 1,300円 ストリーミング再生 9,000本
ダウンロード会員 $24.99 3,300円 ストリーミング再生

ダウンロード再生
9,000本

*2022年8月現在。1ドル=130円で換算。最新レートはこちら(SMBC)

 

Javholicについては私のガチ体験記もあるので、ぜひご覧ください。

【Javholic】のガチ体験記

 

しかも、このJavholicでは何と100本もの無修正動画を無料開放しています。

1分や2分のサンプル動画ではないですよ。ちゃんとした本編を無料公開しているのです。

こんなサービス、他のAV見放題でも見たことないです。

有料会員にならなくても、無料開放動画でお腹いっぱいになる人もいるかも知れませんね。

まずは100本の無料開放動画で楽しんだ後、ダウンロード会員になるかどうか、考えてみてください。

格安料金で無修正動画を楽しみたい人に絶対のおすすめAV見放題です。

無料開放動画
無修正動画が100本も無料開放!登録なしで楽しめます。

 

 

まとめ

今回の記事をまとめておきます。

●カリビアンコム、パコパコママ、一本道など、DTI配信の無修正AV見放題で料金プランの改定が行われた。

ダウンロード会員が廃止され、ストリーミング会員のみとなった。(既存会員は継続、新規が廃止)

●改定の理由は、「ダウンロード会員で登録しても、実際にはストリーミング再生だけで利用する人が多いから」

●この改定に伴って、「ダウンロード保存した動画は退会後も見放題」と言う、大きなメリットもなくなった。

●今までは多少料金が高くても、退会後も見放題と言うメリットがあって選ばれていた。そのメリットがなくって、無修正動画のAV見放題も選び方が変わった。

●ストリーミング再生だけなら、Hey動画見放題プランが断然コスパに優れておすすめ。

●ダウンロード保存して退会後も見放題したいなら、格安料金のJavholicがおすすめ。